2010年01月10日

第28回 愛と青春の旅立ち


ジャック・ニッチェ(1982年)

1982年のアメリカ映画「愛と青春の旅立ち」の中で、ジョー・クッカーとジェニファー・ウォーンズによって歌われた曲です。西村由紀江編曲のピアノで演ってみました。

写真はインド門前広場を歩いているインド人観光客です。

HIROBA.JPG
posted by KenG at 02:28| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
kenG風由紀江といいますか、由紀江風kenGメロといいますか、シンプルで、どこまでも優しい西村由紀江の味、出ていて、今風にいえば、癒されますよね。

ちなみに、10年程前に中国で大ヒットしたシリーズドラマの主題歌をはじめとして音楽全般を担当した西村由紀江、当時から私が一番好きだった曲は”手紙(傷心)”です!

是非演奏してほしいと思います(すでに他の館で演奏があったらゴメンナサイ)
Posted by FAN at 2011年05月25日 22:29
西村由紀江の曲、中国でヒットしていたとは知りませんでした。何しろ私の知識はとても頼りないレベルですので。

さっそく「手紙」、聴いてみました。いいですね!聴いたことがある曲です。さすがに楽譜がないと無理みたいですので、いつものように無料楽譜サイトに行ってみましたが、ありませんでした。

でも買って来て演る価値、充分ありですね。近々、挑戦してみます。お楽しみに!
Posted by KenG at 2011年05月28日 23:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。